読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

成田山豆まき

V6
2014年現場はじめは成田山新勝寺の豆まきに行ってきました。

毎年大河ドラマの出演者や力士などの著名人が集まる豆まき。今年は勿論官兵衛兄やん。
岡田が豆まきwwwなにそれwwwww超楽しそうwwwwwと思って、岡田担のお友達に便乗させてもらうことにしたものの、なんか岡田担の気合いとか緊張とかを見たら軽い気持ちで連れてってとか言って申し訳なくなった。


豆まき自体は1日3回あって、大河出演陣は11時と13時半の2回に登場。
本堂前の敷地の真ん中に花道が設置されて、芸能人に加えて有名企業の偉いさんとかお寺ゆかりのゲストも招かれるので結構な大人数が同時に登場する。勿論お目当ての人がどこに立つかは当日までわからない。…無理ゲーだろそれ…とイベント慣れしてない健担は慄くものの、そこは百戦錬磨の岡田担。傾向と対策みたいな大学受験予備校ばりの分析で立ち位置を見事的中させる。名物講師かよ。
岡田担有能すぎだろ…!まじでジャニオタの担当に掛ける情熱を、世の中に役立てたら世界平和とか簡単に実現出来る気がするんだけど、担当以外にその能力を発揮する気が無いのがジャニオタ。永遠のすれ違い。


開始が近づくにつれて人でぎゅうぎゅう。前方はカラーコーンとバーの柵のみだしこれ押されたらどうなるの…ってカミコンの柵ごと将棋倒しとか思い出して青くなったけど、そこは毎年何万人も集める一大イベント。千葉県警の機動隊が縦横無尽に配置され、電車のつり革の持つ部分を両側にくっ付けたような物を手に持って数珠繋ぎになる。女の子が密集している所に無理矢理入るから機動隊のお兄さん達も「なんかすいません…」と恐縮気味だったり、和やかに会話してみたり謎のいい雰囲気w 近くの子が「押されたらお兄さんの腕折れちゃうかも…」って言ったら「大丈夫です、絶対折れません」って言い切ってて、かっこいいいい!!!結婚して!!!!ってジャニーズ現場で機動隊に求婚したい感情が。いや実際ここで求婚した方が今後の人生幸せになれるかもしれない。


そんなこんなしてるうちに、法螺の音と共に岡田を含めた登壇者たちが登場。お堂の階段で記念撮影する様子を見るオタク達
「岡田どこ」「もこみちは見えるんだけど」「あ、デコ見えた!」「岡田どこ」「もこみちは見えるんだけど」
いや岡田見失いすぎだし、もこみち見つけ過ぎだからwwwww 岡田の名誉のために言っておくと、岡田はセンターにいた為に、ファンがいる位置から見るとカメラマンの大群と被っていたのである。決してもこみちが高身長イケメンで岡田がチビだからではない。決してだ。


本題の豆まきスタート。岡田のことは岡田担に任せて、わたくしは立ち位置ドセンで中谷美紀様をお呼びする事に専念する。生まれ変わるなら中谷美紀の顔になりたい、って10代の頃から言い続けるくらい日本一美しいと思ってる人を生で、しかもこんな近くで見ることが出来るなんて…岡田、ありがとう。この恩は忘れない。
絶世の美女なのは写真で見ても生で見ても同じなんだけど、とにかく所作が女性らしくて美しい。岡田になにか教えるためにトントンって肩を叩く仕草も軽やかに美しければ、拍手なんてそれ音鳴ってないでしょ、っていうくらいのはかなさ。肌はさすがに雑誌なんか修正でしょ、と思ってたんだけど、違った。太陽光でもつるつるの発光美肌だった……(絶句)
ていうかなんて呼べばいいの?中谷さん?美紀さまだとキモいよね割と。とか悩んでると\てるさまー/と呼ぶ声に微笑み返す美紀さま。これに便乗して、てるさまコールで熱のこもった熱い眼差しを送る私(怖い)。すると、美紀さまがこちらを向いて微笑み、豆を下手でソッと投げて下さったあああああ!!うわああああ!!!あまりの美しさに昇天しながらも無事に掴み取ることに成功。美紀さまマジ女神……外見が飛び抜けて美しい人は内面も飛び抜けて美しいんや……

岡田は前方にも容赦無く投げてくるし、後ろから無数の手が伸びてくるしで、私には取れませんでしたよ。友人たちは取れたようで何よりですわ。
2回目の最後、豆が無くなったのに「准くんー!」と呼ばれるものだから、ちょっと枡の中を見つめて袋からこぼれた生の豆をまきはじめた時は、岡田wwwwwwwwwwさすがにそれは取れないwwwwwwwwwwwwっていつもの感じで笑って終わりましたとさ。鶴太郎さんシブくてかっこよかった。


並ぶのは思ったほど辛くはなかったけど、しれっと横入りしてくる奴はいるし(おばはん図々しいから撃退したった)、当たり前に全員同担だからイベントが多いと来る人は大体同じだろうし、体力も去ることながら精神的にも大変そうだなあとぼんやり思った。でも結局好きな人が出てきてきゃーきゃー沸くと疲れは吹っ飛ぶんだけどね。総じてめちゃくちゃ楽しかったです。みやけさんにはこういう機会なかなかないからなあ。皆様お疲れさまでした。着いて行くことを許してくれたかわいい子たちもありがとう。岡田の皆様はこの先1年まだまだ頑張ってください。

広告を非表示にする