読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WOWOW V6コンサート直前放送

V6

WOWOWのV6コンサート放送を前日に控えた今日、直前放送を見た。

無料放送の事前番組にも関わらず結構な曲数を放送してくれてWOWOWさん太っ腹。特に『wait for you』をフルで流したのには驚いた。私の大好きな大好きなwait for youを踊る健くんをオーラスから1ヶ月で映像で見られるなんて!と前のめりで見始めた途端、コンサート中に自分が見ていたものと違うことにびっくりして、咄嗟にこう思った。



健くん以外の人が映る。



こう思った自分にもびっくりした。当たり前だろ。この曲ではどれだけ健くん以外を見ていなかったのかがよくわかった。
例年は映像化されるまでに半年くらい時間が掛かり、その間に身体に染み付いたコンサートの感覚も薄くなっていくので流石にここまで思ったことはなかった(それでもパッケージ化されたコンサート映像を見ると、始めは自分の見ていた角度と違うことに違和感を覚える。すぐに上書きされて慣れてしまうけれど)。
今回は特別早く映像化されたので、まだ身体がコンサート仕様というか記憶が新鮮だったために、自分が見ていた健くんソロアングルと違ってこんな阿呆のような感想を漏らしてしまった。


今年はジャニオタの強い味方防振双眼鏡を携えてのツアーだったので健くんの様々な表情を鮮明に見ることが出来たが、そうは言ってもどアップで見られる訳ではない。この放送で流れた『涙のアトが消える頃』や『此処から』の健くんのアップがただただ美しくて、私はこんなに美しい人を見ていたのか…と今さら思った。こんなに美しい人の名前の書いたうちわを持って、こんなに美しい人がたまにはこっちを見て手を振ってくれて、特に今年は嬉しそうに笑ってくれて、こんなに美しい人がメンバーといると目がキュッと細く三日月のような弧を描いて世界一楽しそうに笑ってくれる。天国だ。しかも好きな人を心行くまでソロアングルで見られる。やっぱりコンサート会場って天国だったんだ。


有能WOWOWさんは愛なんだ〜kEEP oN. メドレーの押し倒される*1健くんとのし掛かる岡田も、ちょろっとだけリハーサル映像で健くんのおしゃんな丸眼鏡姿も流してくれる。しかも無料放送で明日の16時30分からも再放送があるので少しでも興味がある方は是非。






コンサートの感想はこちら

*1:というか自分から倒れて行った