読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャニオタのステージフォト収納問題

舞台 V6

今回の滝沢歌舞伎で生まれて初めてステージフォトを買った。

「SHOCKとかジャニワで出てるライブフォトみたいなやつでしょ知ってる…永遠に私には縁がないやつ」と思っていたのに、今や私の手元には大量のステフォが。









そもそもステフォって何サイズ

ジャニショで買う普通の写真とサイズと違うし、新しい専用ファイルを買わなければ。でもこれ何サイズ??と思って調べてみると、既にステフォ問題に取り組んでいる方がいらっしゃった。



アルバム自作してる!すごい。
どうやらサイズは2L版に相当するらしいけど、この方のお陰で適当なファイルが無いことがよーくわかった。あの事務所写真のサイズまでガラパゴス進化してるのかよ。
そうは言ってもビックカメラとか行ったらあるんじゃないすかぁ〜?と思い、友だちがクリエに行ってるのを待つ間に有楽町のビックカメラで探すこと30分。


結果、無い。


いや、あるにはある。ごく少数あるにはあるけど、デザイン性の欠片も無い上に「100枚収納!」みたいなやつしか無い。流石にステフォ100枚も買わないと思うんだ…。
不思議だったのが、『2L・キャビネ版』って書いてある可愛くないアルバムには綺麗に収まるんだけど、『2L版』しか表記のない表紙ピンクとかでちょっとかわいいアルバムには縦が収まりきれなかったりする。何故だ…。これから検討される方は、2L版って書いてあっても必ず何mm×何mmかサイズを確認した方がよさそう。







アルバムが無いなら作ればいいじゃない

私の条件はこんな感じ

  • ペタッと貼る固定タイプは嫌
  • リングタイプじゃなく、普通のファイルタイプ
  • 台紙は黒
  • シンプルなデザイン
  • 収納枚数は50枚以下

ビックカメラに続きLOFT伊東屋を加えた3ヶ所で探したものの、そもそも2L・キャビネ版が入るアルバムなどビックカメラ以外には置いてなかった。ジャニオタにこんなに需要あるのに!






早々に普通のファイルにシフトチェンジ。
キングジムのカラーベースファイルの黒のB5を購入。本当はA5がちょうどいいのに、伊東屋でA5は無いって言われたからやむなしB5。無駄におしゃれリニューアルして取り扱い点数大幅に減らした伊東屋本当クソ。昔の伊東屋返せ。



それはさておき、とりあえずB5ファイルに普通に入れるとどうなるかと言うと、こう

三宅くんかっこいい。この衣装、怪我して幻になったやつ…こんなにかっこいいのに(泣)(泣)(泣)

しかし超絶適当なO型サラブレッドの私でもさすがにこれはない…。




というわけでフォトコーナーも一緒に購入。これなら位置は固定しつつ、ステフォだけ取り出してファイル内で場所を入れ替えることも可能。KOKUYOのがいちばんメジャーみたいだけど、ここまで来て白いビニールなのが解せなかったので紙製の黒いフォトコーナーを選んだ。

付けるとこんな感じ






完成


三宅くんかっこいい。

余白だいぶ余ってるけど自分が見る分には支障ないし(適当)、下の紙のドットが文具感出るなあと思ったけどフォトコーナー貼る目印になったらあってよかった。

そしてやむなし買ったB5サイズが、横向きの写真がそのまま入ることが判明。いちいちファイルの向き変えて見なくて済むからこれはいい!結果オーライ。ちなみに横はぴったりサイズだからフォトコーナー使わなくても動かない。





まとめ

  • カスタマイズしたくない、ステフォぴったりサイズの既製品ファイルにそのまま入れたいという人は2L・キャビネ版のファイル(要サイズ確認)
  • 縦のステフォにいちばん近いサイズがいいという人はA5
  • 横のステフォをそのまま横向きで収納したい人はB5



ではジャニオタの皆さん、よいジャニオタライフを!