読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オタ活のテーマ曲

昔から自分の中でオタ活をするときのテーマ曲が2曲ある。

テーマ曲決めたからなにって訳ではないけど、ツアー中に頭の中で流れることが多い。めちゃくちゃテンション上がるから、私が選手入場する機会があったらこの曲を流して欲しい。




1.いま!! (坂本昌行&Coming Century)

V6 97年リリースのセカンドアルバム『NATURE RHYTHM』収録曲

いましかない やるっきゃない はじめるならいまがいい
ときめきには この世界に 生まれてきたわけがある
いましかない やるっきゃない はじめるならいまがいい
熱く動き出した胸の答え 探しに行こう
いま いま いま いま いま いま すぐに

いまのゲシュタルト崩壊起きそう

「ときめきには この世界に 生まれてきたわけがある」っていいフレーズでしょう。さすが松井五郎先生。
オタ活でなにかに迷った時(例えばツアーでこの地方行こうかな、止めようかなとか)、この歌を口ずさんでたりする。迷ったら行け!迷ったら買え!

2003年のLOVE&LIFEコンDVDのVVプログラム*1のアンコール1曲目に収録されているのが、剛健がイントロのテンポが速くなると同時に2人で中央花道を駆け出して行く何度見ても最高なやつ。





2.大声ダイヤモンド (AKB48)

大好きだ 君が 大好きだ
僕は全力で走る
大好きだ 君が 大好きだ
声の限り叫ぼう
大好きだ 君が 大好きだ
息が苦しくなるよ
しまっておけない
大声ダイヤモンド

「恥ずかしくなんてないんだ 好きって言葉は最高さ」
ってとこも最高〜〜〜
この曲聞くたび秋元康天才だな!って思う。
関係ないけど、あっちゃんって稀有な存在だったんだなって何年か前のAKBの映像見ると思うよね。






どちらの曲も衝動がすごいよね!
衝動でジャニオタしてるんだなって我ながら改めて確認する…。

もしオタ活のテーマ曲あるって人がいたら教えてください〜!




関連記事

*1:VとVVの2パターンコンサートがあって、2週間代々木で1日おきに違うパターンのコンサートをやっていた。チケットは2回分(12500円)セットでしか購入出来ないという、今考えると酷い仕様。さらに最終日は追加でVVVバージョンまであった。

広告を非表示にする