読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チケットについての雑記

日記

夏の現場の感想をぼちぼち打ってた所に、修羅場と化したケンティーサマパラの本人確認の報が飛び込んできたので衝動的に書きますけど。






いや〜〜〜〜やり過ぎたね。オタクが。
若手グループ、Jr界隈は やり過ぎたよ。

自分たちの手で自分たちの首締めてたもの。





別に綺麗事を言いたいわけじゃないし*1、若手と引き比べて先輩グループは素晴らしいとか言う気もないけど、滝沢歌舞伎であの一種異様な相場観を初めて自担の現場で味わった者から言わせてもらうと、ただただ異常。
高い金額で買う→買うだけじゃ唯マイナスだから売る→売って儲けたお金でまた買う→皆売ってるし私だけ損するなんてバカみたいだからまた売る
完全に負の連鎖。しかもピンポイントで欲しい席が買えるからまた厄介。これで相場が上がる一方。



(マズいことに優先順位などないとかそういうことはここでは置いておいて)なにがいちばんマズいかって、それをTwitterや掲示板、チケキャンとか公の場で大っぴらにやったのがいちばんマズかったと思うんだよね。

正直な話、高値でのやり取りなんて大昔からあった訳だし。本人確認だって10数年前のカミコンホールツアーでもやられたことある。でも、その高値のやり取り自体は「本来やってはいけないこと」「恥ずかしいこと」っていう概念が共通認識として存在していたから、そういう目的の人だけが集まるような所でひっそりとやり取りしていたし、大声で買ったことを宣伝するようなことは決してなかった。



そういう概念が今じゃ全くひっくり返ってしまって、ガチオタじゃないライトな茶の間層も見るTwitterとかで「相場理解お願いします」「3.5〜」とかやるから、結果中高生までが大金をやり取りすることに抵抗がなくなってしまった。定価の譲りなんてないから外れたら積むしかない、その資金を稼ぐためには売るしかない。買って当たり前、売って当たり前。
昔は毎回やたらと前にいるようなお姉さん達って、バリキャリか家が金持ちか風俗かの3択くらいしかいなかったけど、こういう状況になってごく普通の学生が売ったお金で前に入ってるからもう手に負えない。マーケット拡大する一方。別に経済活動として需要と供給が一致してるならいいんじゃねと思ってたけど、若手グループのはもはや狂気じみてる。




でも、かわいそうだなあと思うのは、すごく入りたかった公演のチケットを定価で譲って貰うみたいな、いわゆる成功体験がないからそうなってしまうのも必然というか。何気これがいちばんの負の連鎖な気がする。

実はいま上演中の剛くんの舞台『ビニールの城』のチケットが1枚も取れなくて、元々倍率高いところに来て蜷川さんが亡くなってもう全然チケットねぇ…万事休す……みたいになってる所に神のような人たちが現れて2回も見られることになって、あぁ〜〜この見ず知らずの人が定価でチケット譲ってくれるありがたみ久々〜〜〜〜ってマジありとあらゆる全ての神に感謝したし、同時に私もチケットは定価で譲ろう〜〜って決意を新たにしたよね。
私のことはさておき、こういう譲ってくれた人を伏し拝みたくなるような体験(機会)がない人たちに、高値で売るな!定価で買え!みたいなことを言っても土台無理な話なんだよね多分。



衝動で書き始めたんで着地点も建設的解決の糸口も持ち合わせてないんだけど、正直ジャニーズも多ステ派に頼ってる現実とか、Jrなんかチケット申し込み時に出演するかどうかわからないから数打ちゃ当たる戦法にならざるを得ないとか、圧倒的にキャパや公演数が人気と見合ってないとか、そもそも堂々とCM打つチケキャンなんとかしろとか、こうなってしまった以上オタクだけを殴っても清浄化するとは思えないから、そちら側もなんか建設的に考えてねって感じはある。

まぁでも、じゃあ今までのアリーナクラスを捨ててドームでやります、って言われると、いや待ってチケットはこっちでなんとかするからアリーナクラスで頼む、みたいな気分にもなるし、難しいっすね〜………。






.

*1:実際綺麗事だけで済ませたいならオタクじゃなくて茶の間でもやっといて欲しい