三宅担が行く滝沢歌舞伎2017 5月第1週を終えて

新橋演舞場に通い過ぎて、友人から「みずきさん、会社はどうしてるんですか?」と真面目に聞かれました。行ってます。平日夜は残業してるか新橋演舞場にいるか、みたいな感じのデッドオアアライブ的な生活送ってる。

 

最早あと1週間で千秋楽ってとこまできたけど、個人的な気持ちを。

 

 

 

今年の健くんちょ〜〜〜〜〜〜楽しそうで!!

去年も楽しんでたと思ってたけど、やはり怪我があって、気迫とか、とにかくそれをいかに感じさせず出来ることをやるかに賭けた極限状態の感があって、勿論観てるこちらもそれを日々感じながら観ていたから自然必死になる気持ちが強くあったんだな、と今年の滝沢歌舞伎を観てやっとわかった。

今年の健くんはとにかく楽しそうで、2年目で人間関係も築けているからかリラックスして望んでいるのが観てるこちらにも伝わってくる。だから私も今年はただただ楽しい。脳みそが溶けそうな楽しさとでも言うのだろうか、多分半分溶けかけてると思う。

 

 

毎日見ても新鮮に顔がかわいくてかっこよくて、腹筋太鼓では「お顔が最高にかわいい!!!!身体も最高!!!!!」って毎公演めちゃくちゃ高まってるし、

Maybeからの蒼き日々では健くんの余りの美しさに「アイドルでいてくれてありがとう………」って謎に感謝の気持ちに溢れてる。あんなに宇宙一かわいい顔の人がイージーモードな人生を送らずにアイドルとして毎日ハードな公演をこなして、気力体力を擦り減らしながらキラキラした衣装を着て歌って踊って笑顔を見せてくれて、なおかつ裸で太鼓叩きながら360度回転してくれるとか、そんなありがたいことあっていいんですか???って思いながら毎回観てる。三宅担まじハッピー野郎。この間友人に「V担の中で三宅担がいちばん楽しそう」って言われて、即レスで「楽しい!!!!!!」って返したもんね。そのくらい今年の春も楽しい。

ツアーも楽しみだけど、その前に滝沢歌舞伎にのめり込み過ぎて私の2017年は5月14日で終了ってな具合なので、最近の私の口癖は「新橋演舞場と心中」です。

では残りの1週間も全力で。